風水害への備えを(情報まとめ)

関東地方の梅雨明けが、7月末まで延びそうだということです。
大雨や台風時期への備えを始めましょう。

◆マイタイムラインを作りましょう


国土交通省関東地方整備局HPより)

作ろう!マイ・タイムライン

東京都が提供しているオンラインでマイ・タイムラインが作成できるサイトです。ご自宅<台風><長引く大雨><急激な豪雨>のそれぞれの場合に合わせたタイムラインが作成できるようになっています。

マイ・タイムラインで逃げ遅れゼロ(YouTube動画)

 

◆情報を集めましょう

気象庁防災情報
都内各地の警報や注意報の一覧が見られます。

防災河川情報ポータルサイト

国や調布市が管轄している河川に関する情報をまとめたサイトです。
各地点の水位情報や監視カメラからの映像情報が入手できます。

例えば、調布市が所管している<調布排水樋管>調布幹線側(樋管=水門)を開くと、下記のような情報が得られます。

このページの下の方では、現地の写真と河川の水位状況が見られます。

調布排水樋管(水門)のすぐ北側を走る桜堤通りは、昨年の台風19号の際、冠水しました。この水門付近の水位や、この水門が開いている(調布市に降った雨水は多摩川に流れ出ている状態)か、閉まっている(多摩川の水が市に逆流し始めると閉めます。逆流は止められますが、市内に降った雨水が溜まってしまいます)かを確認していただくことは、近隣の方にとっては大切な情報になります。

◆その他の情報

調布市の水害対策(中間報告)

土のうステーション
下記の場所で土のうを配布しています。
若葉町一丁目緑地 若葉町1-8-44
多摩川自然情報館 染地3-8-26
染地緑道  染地3-1先
調布市西部公民館 上石原3-21-6
布田小学校北側緑地  染地1-1先
いなり橋児童公園バス停付近南側緑地
 下石原3-70先